話題の美容ばりの効果って?

『お顔に鍼をすると何が起こるの?』

最近、皆様によく聞かれるので簡単に説明すると(少し専門用語も入ります)

お肌に物理的にはりを行うと必ず神経の反射が起こります💡

どのような反射かというと???

『血液循環向上の反射』

『細胞、白血球の流動性の向上の反射』

がおこります♪

そして、その周囲に反応が広がっていき、体全体に神経の反射の反応がおこります💡

では、

お顔に鍼を行うとどのようなことが起きるのか???

というと、、、

※画像が小さい方は指で拡大してみてね♪

はりが体内に入るということは、

ある意味、

皮膚や組織の損傷と考えられますね💡

そうすると細胞たちが、治そうと働くんです♪

これが、活性化に繋がります♪

血液循環の滞りや筋肉の硬い場所には、神経の反射により新たな血液という栄養がいきわたり、

乾燥

・しわ

・水分代謝が低下したむくみ顔

・お肌のきめが粗かった場所

・こわばった表情筋

の状態改善へと働きます✨

外からマッサージするのも良いのですが、

美容ばりは、

神経の反射を利用し、体内の細胞を活性化する美容法です✨

体内から動かすということは、

皮膚表面の『ほぐし』や『マッサージ』で届かないところへアプローチができ、神経細胞を活性化して体内から表面(表情、皮膚、表情筋)へ変えようとすることに繋がります✨

美容ばりの効果(まとめ)

水分代謝の亢進→むくみ改善、小顔効果、リフトアップ

・栄養吸収の増加→キメの調整、しわ改善、乾燥肌改善、肌荒れの改善

・表情筋&筋膜→引き締め効果、たるみ改善

などが期待できます✨

右の図は、

お肌に栄養が生きにくくなった状態を表しています💡

鍼をすると、左図のようなイメージです✨

さらに、解剖学的に

皮膚、筋膜の緊張が緩和しますが

『ゆるみっぱなし』

ではなく、神経筋肉の反射により

『ゆるんだ後に、引き締まる!!』

現象が起きます✨

さらに、筋膜は筋肉の表面にあり

筋肉が動きやすくなる日数がふえると、毎日、表情筋や表情筋膜がしっかり動き状態が改善し、さらに予防へとつながるのです✨

当院では

美容ばりを受けられた日は化粧水やパックをおこなうことで

『浸透率が向上する』というエビデンスがある

というところに着目しています✨

美容ばりを受けていない日でも効果を持続させるために、天然ばり『V3シリーズ』も取り扱っています

当院の施術の考え方はマニュアル化せず、

皆様の状態にあった施術をしてますので、体、表情を根本的に変えたい方

ご興味がある方、お気軽にお待ちしております😊

おすすめ記事